ジャニーズタレントの高学歴化が進む「ジャニーズ 大学偏差値ランキング」

嵐・櫻井翔(慶応大卒)、NEWS・小山慶一郎(明治大卒)など高学歴化が進むジャニーズタレント「ジャニーズ 大学偏差値ランキング」

一昔前まではアイドル、タレント、俳優、歌手など芸能人の学歴はあまり重視されていなかった。ところが、近年では高学歴の芸能人が増えている。特にジャニーズ所属アイドルで高偏差値の有名一流大学に入学するメンバーが急増、ジャニーズメンバーの高学歴化が進んでいる

ジャニーズのメンバーで高学歴の代表格といえば、嵐の櫻井翔さん。櫻井さんは2000年に東京六大学の名門 慶應義塾大学(経済学部)に入学、ジャニーズ事務所に所属するアイドルとして初めての大学進学者であった。櫻井さんは多忙な芸能活動をしながらも休まず授業に出席、4年で慶応大を卒業しています。

櫻井さんの父は、元総務省のトップ(事務次官)を務めていた官僚で東京大学(法学部)を卒業。桜井さんの弟も慶応大学(経済学部)に入学しており、高学歴一家だ。

NEWSの小山慶一郎さんも東京六大学の明治大学(文学部)を卒業。テレビ番組ではニュースキャスターとしても活躍しており、高学歴を生かし活躍の幅を広げている。明治大は近年、男くさいイメージからオシャレなイメージに変貌し受験生からの人気が急上昇、偏差値もアップしてきている。同じく、NEWSの加藤シゲアキさんは青山学院大学(法学部)を卒業している。明治大と青山学院大はともにmarchに分類され、受験難易度が高い難関有名私立大学だ。

Hey!Say!JUMPからは、岡本圭人さんが上智大学(国際教養学部)、伊野尾慧さんが明治大学(理工学部)に入学。上智大は私立では早慶に次ぐ難関大学で、国際教養学部は帰国子女や外国人留学生が多く、授業は英語で行われハイレベル。

Sexy Zoneからは中島健人さんが明治学院大(社会学部)、菊池風磨さんが慶応大学(総合政策学部)。最近では同じくSexy Zoneのマリウス葉さんが2018年の4月から上智大学(国際教養学部)へ通っている。

東京六大学をはじめmarchなど、高偏差値の有名私立大学に進むジャニーズメンバーが多いということが分かります。

あるジャニーズのアイドルは「ジャニーズだけで食っていけるメンバーはほんの一部。将来を考えたら学歴も必要だ」と語っている。もし芸能人として成功しなくても、芸能界以外でも勝負できる学歴や素養を身につけておこうと考えるアイドルが増えていることも、高学歴アイドルが増えている一因となっているのではないでしょうか。

ジャニーズメンバーの大学偏差値ランキング トップ10

ランク メンバー名 グループ名 大学/学部/学科 偏差値
1位 菊池風磨 Sexy Zone 慶應義塾大学/総合政策学部 70
2位 櫻井翔 慶應義塾大学/経済学部 67.5~70
3位 岡本圭人 Hey! Say! JUMP 上智大学/国際教養学部 67~70
3位 マリウス葉 Sexy Zone 上智大学/国際教養学部 67~70
5位 小山慶一郎 NEWS 明治大学/文学部 60~62.5
5位 山下智久 明治大学/商学部 60~62.5
5位 加藤シゲアキ NEWS 青山学院大学/法学部 60~62.5
8位 伊野尾慧 Hey! Say! JUMP 明治大学/理工学部/建築学科 60

 

9位 中間淳太 ジャニーズWEST  関西学院大学/社会学部 55~60
10位 中島健人 Sexy Zone  明治学院大学/社会学部 52.5~57.5

ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所は、1962年 創業の芸能プロダクション。

創業者のジャニー喜多川は、米カリフォルニア州ロサンゼルスで過ごしていたが、1952年に来日しアメリカ大使館で通訳として勤務する。その傍ら、近所の少年たちを集め野球を教えていた。その後、少年たちに対しダンスのレッスンを始めた。この時の少年から選抜されたのが事務所最初のタレントグループである初代ジャニーズであり、後のジャニーズ事務所設立への端緒となった。

ジャニーズ公式HP