偏差値50台でも就職に強い大学(1)|豊田工業大学

偏差値50台でも就職に強い大学(1)|学費は国立大学並みの安さでコスパ抜群「豊田工業大学」 愛知県名古屋市の豊田工業大学は、学費が安い理系大学として有名だ。初年度納付金は93万2千円、理工学部の全国平均161万円と比べ断然安い。学費が安い理由は大学の収入の半分近くがトヨタ自動車による寄付で賄われているからだ。 豊田工業大はトヨタ自動車が社会貢献活動の一環として設立。運営費の4割以上がトヨタ自動車から寄付されており、入学金、授業料などの学費が私立大学としては群を抜いて安い、年間の授業料は60万円と国立大学並みの安さだ。就職は一流大学並みに強く、コストパフォーマンスの良さはズバ抜けている。 1年生は全寮制で寮費は月2万円と格安。奨学金制度も充実しており、全学生の約3割が無利子の貸与奨学金を利用。学生はアルバイトをしなくても勉強に専念できる環境になっている。 インターンシップが充実しており。1年生はトヨタ自動車で組み立てなどの製造ライン、3年生はヤマハ発動機や三菱電機の研究開発部門で5週間学ぶことができる。このような様々な取り組みの結果、学生に対する企業からの評価評判は極めて高く、2017年 […]

偏差値40台でも就職に強い大学(3)|金沢工業大学

偏差値40台でも就職に強い大学(3)|ロボット工学に強い「金沢工業大学」 金沢工業大学(石川県野々市市)は、2013年、ベトナムで開かれた「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2013」で世界一に輝いた。日本代表を決める日本大会の決勝では、東京大学を破っている。 「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト」は、東京工業大学、横浜国立大学などが出場常連校だが、そうした難易度の高い、高偏差値の大学を破り、国内大会では優勝3回、準優勝4回の好成績を誇る。 金沢工業大の特徴は、教員の5割が民間企業出身であること。グーグルでアルゴリズムの開発に携わった情報工学科の中野淳教授、花王の洗剤「アタック」の開発者ら、第一線の人材を揃えている。 金沢工業大では、創造的応用能力の育成に力を注いでおり、技術革新に柔軟に対応しその中核を担う技術者、研究者を育てることを重視している。同大関係者によると「金沢工業大の学生は受験勉強には向いていなかったかもしれないが、アイデアを具現化する探究や課題を見つけて解決する問題対応の分野で優れた能力を開花させる」と言います。 卒業生には、トヨタ自動車が発売した世界初の燃料電池 […]

偏差値40台でも就職に強い大学(2)|北海学園大学 北星学園大学

偏差値40台でも就職に強い大学(2)|北海道内での就職に強い「北海学園大」「北星学園大」 北海道内で社長を最も多く送り出しているのが北海学園大(北海道札幌市)。北海道内企業の出身大学別社長数では、2012年以来5年連続の1位となっており、2016年度の社長数は879人。社長が多い理由として、受験生に地元企業の後継者が多いこと、起業家を多数輩出していることが挙げられる。 卒業生には、インテリア家具小売大手「ニトリ」の似鳥昭雄会長、世界に人気を誇るバーチャルアイドル「初音ミク」を開発した「クリプトン・フューチャー・メディア」社長の伊藤博之氏、俳優の大泉洋と顔ぶれはバラエティーに富む。 北海学園大では、地元の北海道内出身者が学生の9割以上を占める。学生の地元志向が強く、卒業性の多くが道内企業や地元の公務員へと進む。地元企業とのインターンシップが活発な大学で経済学に強く、道内の民間就職や公務員試験に強いと定評があり、2017年の就職率は86.7%。 北海道の就職支援コンサルタントによると、「北海学園大と北星学園大は北海道内で存在感のある私大として挙げられ、共に40台という偏差値の割には就職に強 […]

偏差値40台でも就職に強い大学(1)|金沢星稜大学

”勝ち組就活生”を育てる。偏差値40台でも就職に強い大学(1)「金沢星稜大学」 少子化の影響で定員割れする大学が多い中、偏差値40台の大学では定員割れし経営難に陥る大学の割合も多くなっています。石川県金沢市の金沢星稜大(旧金沢経済大)も10年ほど前までは偏差値40で定員割れの代表的な大学であり、「試験で名前を書けば入学できる」とも言われる、いわゆるBF(ボーダーフリー)判定の大学でした。 同大学は2003年には定員割れ、400人の定員に対し日本人の新入生は僅か300人、定員不足をアジアからの外国人留学生で無理やり埋め合わせた時期もありました。この時期の就職率は60%台に低迷し進学しても就職できない大学といった扱いを受け不人気に拍車が掛かりました。その不人気、低偏差値大学が今や就職に強い大学に大変身し「北陸の奇跡」と呼ばれるほどの大躍進を遂げていると言います。 金沢星稜大では、2005年にキャリア・ディベロップメント・プログラムを開始し就職サポートを徹底した結果、2009年の就職率は81%と急上昇。様々な大学改革の取り組みの結果、2011年の入学試験において、定員430名の募集に志願者が […]

オードリー春日 東大受験に失敗 センター試験突破ならず不合格|東京大学の偏差値はいくつ?

オードリー春日 東京大学受験に失敗。センター試験突破ならず不合格|最高学府 東京大学の偏差値はいくつ? バラエティー番組の「東京大学 受験挑戦企画」で東大を受験したお笑いコンビ・オードリーの春日俊彰さん(38)が受験したセンター試験の結果が発表されました。その結果は? 春日さんは、昨年の2017年7月に番組内で東大受験挑戦を発表。それから約半年、有名進学塾講師のサポートを受け、忙しい仕事の合間を縫って受験勉強に没頭。試験直前には1日13時間の猛勉強をして東大受験に備えてきました。 春日さんが出願したのは、日本の文系学部の最高峰と言われる東京大学 文科Ⅰ類。文科Ⅰ類は東大の全学部のなかでも理科Ⅲ類に次いで偏差値が高く、その数値は76。2018年の最新データでは東大 文科I類は大学偏差値ランキングで全国3位。文系の学部に限定すると全国ランキング首位となっています。 ちなみに、春日さんの最終学歴は日本大学 商学部経営学科卒業。日本大学 商学部の偏差値は58~62。 東京大学 文科Ⅰ類の偏差値は76。大学偏差値ランキングでは全大学のなかで3位にランク。文系学部では全大学の中で最も偏差値が高く、 […]

Hey! Say! JUMPの岡本圭人”上智大を退学”|上智大の偏差値はいくつ?

Hey! Say! JUMPの岡本圭人さんが上智大学 国際教養学部を退学。上智大学 国際教養学部の偏差値はいくつ? アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の岡本圭人さん(ジャニーズ事務所所属/25才)が上智大学を退学していたことを明らかにしました。岡本さんは2012年4月、上智大学 国際教養学部に入学。それから6年が経ちましたが残念ながら卒業式に出席することはついにできませんでした。 岡本さんによると「2017年夏、実家に大学から1通の書類が届きました。岡本さんの父であり、元・男闘呼組で俳優の岡本健一さん(48才)が書類の封を開けたところ、退学を知らせる通知でした。父親からの電話で、大学を退学になったことを初めて知りました」とのこと。 岡本さんは「父とは必ず大学を卒業すると約束していたし、ジャニーズのジャニー喜多川さんも偏差値が高く難関で知られる上智大への入学を喜んでくれていた。それなのに退学になってしまって申し訳ない」と語りました。 岡本さんは「グローバルな人間に育って欲しい」という父親の教育方針もあり、9才から5年間、イギリスに留学。帰国してからもインターナショナルスクー […]

加計学園の偏差値|岡山理科大 獣医学部の偏差値は最下位レベル!?

加計学園の偏差値|加計学園グループ 岡山理科大 獣医学部の偏差値は最下位レベル!? 安部総理の意向が働き、獣医学部の設置認可に”忖度”が働いたのではないかとの疑惑が持たれ有名になってしまった加計学園グループ 岡山理科大学獣医学部の偏差値は? 忖度問題で何かとお騒がせな加計学園が運営する岡山理科大獣医学部の偏差値は全国の獣医学部のなかで最下位レベルの55。偏差値55なら平均以上で悪くはないのではないかと思われる人も多いのではないかと思いますが、獣医学部の偏差値は相対的に高いため、55という数値は全国の獣医学部のなかでは最低レベルの低い偏差値となっています。 加計学園グループ 岡山理科大 獣医学部獣医学科の偏差値は55。獣医学部のなかでは全国最低レベルの低い偏差値。 加計学園 岡山理科大 獣医学部の偏差値が低い理由とは? 岡山理科大 獣医学部がこれほど不人気で低い偏差値に喘ぐ大きな理由は言うまでもなく、加計学園問題でネガティブなイメージがついてしまったこと。大手予備校によりますと、「同大学を第一志望にする受験生は皆無」であり、「他の獣医学部に合格できないレベルの受験生が同大学を志望する」と […]

国公立大学医学部(前期)志願者数が大幅増減した大学ランキング【2018 最新 偏差値一覧】

国公立大学医学部(前期)志願者数が大幅に増加した大学ランキング ベスト5【2018年 最新 偏差値一覧】 2018年度 国公立大学医学部(前期)で志願者数が大幅に増加した大学ランキング ベスト5と人工知能AIが算出した最新の偏差値一覧 ランク 大学名 志願者数増加率(2017年比) 偏差値(2018年 最新 一覧) 1位 鳥取大学 +48% 65 2位 秋田大学 +42% 65 3位 長崎大学 +40% 67 4位 金沢大学 +34% 67.5 5位 鹿児島大学 +33% 66 東京、大阪、首都圏の難関医学部を避け地方の医学部を受験する動きが出た結果、地方の医学部で受験者数が大幅増している大学が目立つ。地方の医学部でも軒並み偏差値65を超えてきており受験難易度は高い!! 国公立大学医学部(前期)志願者数が大幅に減少した大学ランキング ワースト上位【2018年 最新 偏差値一覧】 2018年度 国公立大学医学部(前期)志願者数が大幅に減少した大学ランキング ワースト上位と人工知能AIが算出した最新の偏差値一覧 ランク 大学名 志願者数減少率(2017年比) 偏差値(2018年 最新 一覧 […]

2018年度 医学部の入学定員数は9419人|医学部の偏差値&入試難易度は依然高止まり

文部科学省によると、2018年度の国公立と私立併せた全81大学の医学部定員数は9419名で、2017年度の9420人から1名減少となりました。国公立大学医学部(前期)の志願者は2017年と比べて約5%減(約1000人減)となっていますが、医学部全体で見ると偏差値と入試難易度は依然として高止まりの状況で医学部入試は狭き門です。 医学部の定員は1997年から2007年までの10年間は7625人で抑制されていました。しかし、地方の医師不足が問題化したことを受け2007年に7793人まで増員。更に2009年には8486人に増員されました。 2010年~2017年は毎年臨時の定員増が図られ、また、2016年に東北医科薬科大学(定員100人)、2017年には国際医療福祉大学(定員140人)の新規医学部開設がされたことで、2017年度の医学部の定員は9420名まで増えました。 2017年度で終了する予定であった臨時定員増でしたが「地域枠入試」として2019年まで継続されることとなっています。 1997年の医学部の定員数は7625人でしたが、2017年には同9420人まで増え、20年間で1795人の定 […]

医学部の偏差値が軒並みアップ 過熱する医学部受験 合格率7%の狭き門

医学部人気が止まらない、過熱する医学部受験。医学部の偏差値が軒並みアップで合格率が7%に低下、地方の私立医学部でも超難関! 18歳人口は1990年代前半には200万人を超えていましたが少子化が進み減少、1992年のピーク時に205万人だった18歳人口は2017年には120万人まで減少しています。 次に大学志願者数の推移を見てみましょう。こちらも1992年のピーク時の大学志願者数は92万人でしたが2017年には68万人まで減少してしまいました。 【18歳人口】1992年 205万人→2017年 120万人 約42%ダウン↓ 【大学志願者数】1992年 92万人→2017年 68万人 約26%ダウン↓ ところが大学入学志願者数全体が減っているにも関わらず逆に志願者が増加している学部があります、医学部です。医学部への入学志願者は20年前は約9万人でしたが2017年には約13万人まで増加、2017年の医学部の入学定員数 約9400人に対し、約14倍の13万人の受験生が殺到、実質合格率は7%という狭き門となっています。 【医学部の受験者数】20年前 約9万人→2017年 約13万人 約45%アッ […]